お問い合わせはこちら Tel. 011-712-0033受付時間 09:00-18:00 メールフォーム
ワールドネットレンタカー
011-712-0033
受付時間 09:00-18:00
お問い合わせはこちら

要注意!北海道でエゾシカ衝突事故急増中|ワールドネットレンタカー

最近は外を歩くとき、とにかくペンギン🐧の歩き方をしながら

滑らないように気を付けています💦

先週は雨が降る程気温が上がってから夜には一気に寒くなり

翌日には道がツルツル…

 

以前ブログでも冬の運転について何回か紹介していますので

予め読んでいただき、冬の北海道の運転は充分気を付けてください!

 

冬の北海道ドライブは要注意

冬の北海道ドライブは要注意②

ブラックアイスバーンに注意!

 

今回は、かわいい鹿の話をして見たいと思います🦌

北海道の大自然で生息していて、比較的に遭遇率の高い野生動物ですね。

出会えたら、まさにサファリパークにも入ったような興奮も感じられますが、

ドライブ中、いきなり飛び出てくるシカには気を付けなければなりません。

 

 

要注意! 北海道でエゾシカ衝突事故急増中

北海道の自然の中にはたくさんの野生動物が一緒に生きています。

でも北海道で運転中にはどこかで動物が飛び出てないか注意することが必要です。

ワールドネットレンタカーでも毎年、鹿による事故が発生しています。

遠くから見るシカはかわいいですが、実はとても大きい動物なので、その中には100キロも超えるシカもいます。

 

鹿出没の時期

10月から11月は鹿による事故が一番多い時期になります。

シカとの追突事故の約4割はこの2か月で発生します。

10月-3月の間は山道や峠でエゾシカをよく見かける時期ですので

北海道を走行中には充分回りに気を付けてください。

 

特にシカとの追突事故が多く発生する時間帯は

16時から24時が9割を占めるほどです。

冬の北海道は午後16時にはすでに太陽が沈んでしまい、

山道に街灯はほとんどなく、とても暗いです。

この時間帯は野生動物による事故だけでなく、全体的に事故が発生しやすい時間帯になりますので、

特に注意が必要です。

 

事故を防ぐために、これに気を付けよう

 

1.夜間にライトが当たると目が光る

夜間の走行時、車のヘッドライトが反射するとエゾシカの目が光ります。👀✨

暗いときに光るものが見えたときは、エゾシカがいるかもしれませんので、

気をつけて走行してください。

 

2.車が近づいても逃げないことがある

道路上のエゾシカは、車のライトや走行音に反応して立ち止まることがあります。

また、アスファルト上では蹄(ひづめ)が滑ってしまい、

逃げるのが遅くなることや、焦って転ぶこともあります。

 

3.1頭だけとは思わない

エゾシカは群れで行動しています。

2頭目以降が飛び出してくる可能性がありますので、

1頭の横断を確認した後も警戒を怠らないようにしてください。

 

いつも安全運転を心がけて

北海道の冬もワールドネットレンタカーと一緒に旅行の計画を立てて見てください!